Original work of mikworks

EDO 1603-1867

EDO 1603-1867

EDO 1603-1867

EDO 1603-1867 - Original Flash

日本の道具をデスクトップアイコンとして再現するプロジェクト、その最初の作品として計画されたEDO 1603-1867は、aidlで試みた、セット中にひとつの世界を構築するというアプローチを、さらに踏み込んだかたちで表現しようとした作品です。制作前のリサーチに多くの時間を費やしたこの作品では、アイコンの他に、解説コンテンツの封入、Flashコンテンツによるイントロダクションと、様々なメディアをひとつのコンセプトに沿って複合的にリンクさせています。

アイコンは、生活道具を中心に、玩具、装身具、貨幣など、15種類が封入されています。またこれらの各道具に対する簡単な解説がセット内に同封されています。

Nihonbashi at Edo Tokyo Mueseum

Flashコンテンツは、歌川広重東海道五十三次の行書版から「日本橋 曙 旅立の図」を下絵に、江戸の一日を簡素にアニメーション化、登場人物の中にアイコン化された道具を持つ人々が現れるというかたちを取っています。制作の際には、原版では背景として簡素に描かれていた日本橋を描き直すため、江戸東京博物館館内に再現された日本橋などを参考に作り込んでいきました。

登場人物も同様に広重の様々な作品において描かれた人々です。いずれもGペンで描かれたセル画のようなイメージで再構成しています。これら登場人物のために参考にした広重の版画には、東海道五十三次の保永堂版、隷書版、行書版のそれぞれの版に加え、木曾街道六拾九次、江東名所、東都名所、名所江戸百景などがあります。

Set Details
Requires: Mac OS X or Windows XP
Release date: May-10th-2004
License: Freeware
File sizes: 614KB / 572KB


Download The Set


Post a comment